2010年06月16日

はやぶさ カプセル着地を確認…ヘリ捜索隊(毎日新聞)

 【グレンダンボ近郊(オーストラリア南部)永山悦子】小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」は13日深夜、地球に帰還した。月より遠い天体に着陸し、地球に戻ってくるのは史上初。宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、はやぶさは午後10時50分ごろ(日本時間)、大気圏に突入、はやぶさ本体は燃え尽きた。JAXAは、ヘリコプターによる捜索隊が目視でカプセルをオーストラリアのウーメラ砂漠で発見したことを明らかにした。14日朝、回収作業を始める。

【地球帰還カプセルの写真】これが落ちてきました

 中にイトカワの砂などが入っていれば、世界で初めて小惑星で直接採取した物質となる。03年5月の打ち上げから7年。予定より3年長引いた旅の総距離は、月への往復約8000回に相当する約60億キロに達した。

【関連ニュース】
【はやぶさが最後に撮影した地球の写真】最後までよく頑張った…
はやぶさ:大気圏突入、本体燃え尽きる…カプセル分離成功
はやぶさ:カプセル輝きながら地球帰還…発光現象撮影
はやぶさ:「カプセル分離」に拍手…JAXA管制室
質問なるほドリ:「はやぶさ」はどんな旅をしてきたの?=回答者・はやぶさ君

地域と交流 広がる「声の学校」 夫婦ユニットJ&O 27日 大阪でライブ(産経新聞)
痴漢容疑で自衛官逮捕=電車で女子高生触る―和歌山県警(時事通信)
当麻寺西塔は飛鳥時代の創建? 橿考研が新説(産経新聞)
大阪港に体長70センチのワニガメ(産経新聞)
武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
posted by カキモト マサユキ at 12:31| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

シンドラーなど4社に計13億円請求=高校生エレベーター死亡事故で―東京都港区(時事通信)

 東京都港区は3日、2006年に同区所有のマンションで高校生が死亡した事故に伴い、エレベーター5基を交換する費用が生じたとして、エレベーターを製造したシンドラーエレベータなど4社に対し、総額で約13億8400万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に提訴する方針を決めた。9日に開会する区議会に関連議案を提出する。 

歩道橋事故 元明石署幹部らの実刑確定へ 最高裁上告棄却 (産経新聞)
<歴女>おすすめはこの3冊! さよなら、おじさん史観(毎日新聞)
線路に横たわり、女性はねられ死亡 兵庫・尼崎のJR福知山線(産経新聞)
夏の特産品岩がきを初出荷=鳥取〔地域〕(時事通信)
<裁判員裁判>「全国初」懲役15年確定へ(毎日新聞)
posted by カキモト マサユキ at 15:37| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。